腰痛に効果的!腸腰筋のストレッチ

皆さんこんにちは!(^^)! 先週までの寒さがウソのように、気候が穏やかな日となりました。今週も元気に過ごしましょうね♪今日は腰痛のある方には是非やって欲しいストレッチをお教えしますので観て下さいね(*^。^*)

突然ですが「腸腰筋」って聞いたことありますか?「大腰筋」と「腸骨筋」が合わさったもので、腰椎・骨盤~大腿部の付け根のあたりにある筋肉です。これは股関節を動かすインナーマッスルのひとつです。動きとしては、股関節の屈曲、つまり大腿部を前方に持ち上げる働きや、骨盤の前傾に関わります。この腸腰筋が正常に働く事で、骨盤が正しい位置で保てたり、脊椎にきれいなS字カーブを作ることができます。

長時間イスやソファーに座っていたり車の運転をしている姿勢や中腰の姿勢は、股関節をずっと屈曲させてる状態になります。その姿勢が続くと、腸腰筋が常に力が入っている状態で、縮んで固まってしまいます。実はこの腸腰筋の硬さが、腰痛と密接に関係するのです!このような生活スタイルの方は腸腰筋が固まっているかもしれませんので、今からご紹介するストレッチを取り入れてみてください!!

いかがでしたか?

このストレッチを行うことで腸腰筋の緊張感が取れ、腰のカーブが作りやすくなることで立ち姿勢が楽になるのです!ストレッチ中に痛みが出るような場合は無理してしないようにすることです。

日頃から同じ姿勢が続いている方や腰痛でお悩みの方はもちろんのこと、元気に過ごされてる方も是非一緒にこのストレッチに取り組んでいきましょう!!

JR芦屋駅からすぐ近く!!お電話お待ちしております。

くろき鍼灸整骨院

〒659-0092 芦屋市大原町2-5ヴィザヴィ芦屋2F

TEL:0797-69-6663


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA