身体がしっかりする体幹トレーニング!

皆さまこんばんは~!!今日も一日終わりましたね!寒さも極まる中、今日も芦屋市は雪がちらちらと舞っておりました。体調管理を十分して毎日望みましょう。今日は花岡がお届けする『体幹トレ』です!効果があるのでぜひ参考にしてみてくださいね!(^O^)

筋肉には、「表層筋」と呼ばれる、体表に近いところにある比較的表面積の大きな筋肉(大胸筋など)と、「深層筋」と呼ばれる、骨格や内臓に近い筋肉とに分けられます。

それぞれ異なる働きをし、表層筋(アウターマッスル)は、主に身体を大きく動かすために働きます。一方、深層筋(インナーマッスル)は姿勢を保持したり、体を安定させるために働きます。

このインナーマッスルを鍛える事で長時間のデスクワークの姿勢や長時間の家事での姿勢が億劫でなくなったり、疲れ感が違ってきたりと、筋肉をしっかりさせていく事で日常生活がラクになりますよ!

今回は、そのインナーマッスルを鍛えるためのトレーニングをご紹介します。

フロントブリッジ(プランク)と言われるもので、体幹トレーニングが初めての方でも取り組みやすいと思います。

まず、うつ伏せ姿勢から腕を曲げ上体を起こします。肩の真下に肘がくるようにします。足はつま先立ちにしておきます。次にお腹に力を入れるように腰を肩の高さまで持ち上げます。この際腰が上がりすぎたり下がりすぎていると腰を痛める原因にもなるので気をつけてください。

一緒にして戴けましたか?(^^)

どうでした?初めてされた方はお腹に感じる前に両肩や腕がきつく感じる方もおられるみたいです。無理せず、どおしてもきつい場合は膝をついてされてもいいかと思います。

それぞれの方の状態に合わせて無理なさらずに取り入れてみてくださいね!

筋肉は一日にして成らずです。毎日、コツコツと積み上げていってみてください(^_^)v


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA