冷え症にならないための日常対策!!

皆様こんばんは^^今週も1週間始まりましたね!(^^)!今週末はいよいよ4月に入りますよ!4月になると新しいスタートを切る人も多くなり、心機一転の方も多いかと思います!がんばっていきましょー(^O^)/

ではでは、今回は以前に冷え症についてご紹介しましたが、その冷え症にならないための日常の対策法について紹介していこうと思います!

冷え症とは女性に多くみられる症状で、血流が悪くなり熱が運ばれなくなり、特に末端冷え症になると、恒常的に手足が冷たくなり、快適な睡眠まで阻害される場合もあります。

そのため、早めのケア重要となります。

冷え症になる主な原因としては、運動不足筋肉量の不足中性脂肪の増加水分不足自律神経の乱れなどが考えられます。

そこで今回は、冷え症にならないための日常対策3つ紹介します!

まず1つ目は、適度な運動をする!

運動をすると筋肉が働いて代謝が活発になり、たくさんのエネルギーを燃焼するため、体内で大量の熱が生まれます。

さらに、筋肉が活動することで血流が促進され、熱が身体の末端にまで運ばれます。また、運動を続けることで、基礎代謝を行う筋肉の量が増えます。エネルギーの消費量も増えるため、中性脂肪を減らす効果もあるのです

2つ目は、入浴で身体を温める!

冷え症の予防には、毎日の入浴で身体を温めることが不可欠になります。筋肉をしっかり温めて血行を促進するとともに、代謝を行う筋肉が疲労せず正常に働く状態をキープします。

さらに心がリラックスして自律神経のバランスが崩れることを防ぐ効果もあります。

3つ目は、中性脂肪を減らす!

エネルギー源として体内に貯蔵されている中性脂肪は、食べ過ぎなどで過剰に合成されると、血液をドロドロにして血流を悪くしてしまいます。皮下脂肪となって肥満の原因にもなるので、日頃からカロリー(エネルギー)を摂りすぎないようにしっかり注意しましょう!

以上が冷え症にならないための日常対策です!

冷え症でお困りの方は是非参考にしてみて下さい(^O^)/

お電話お待ちしております!

JR芦屋駅すぐ、くろき鍼灸整骨院

TEL0797-69-6663


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA