交通事故治療のご案内

くろき鍼灸整骨院では「交通事故・むち打ち施術」に力を入れて積極的に取り組んでいます。
交通事故の後遺症・むちうち等でお悩みの方、また、事故直後で「今のところ何ともないけれど少し不安‥」という方、現在他の医療機関(病院や接骨院等)に通院しているがあまり治療の経過が思わしくないという方も、 ぜひご相談下さい。また、お忙しい方の為にも夜は平日8時半(木曜以外)、木曜と土曜は午後1時まで施術を行っております。


jiko-02-01交通事故のケガで症状が重い場合は、後遺障害が発生する場合がございます。その時に初回に病院で診断書を書いてもらい、その後は整骨院だけでの通院では後遺障害は認定されません。整形外科でMRIやレントゲンなど、定期的な医師の診断がないと、例え、重度の後遺症が残ったとしても、その後の保障は受けられないようです。そのため、くろき鍼灸整骨院では、病院と医接連携をとっていますので、安心して治療を受けられる体制を整えております。そして、もう一つ、交通事故に遭われた患者さまが、保険会社との電話対応や示談交渉で悩まれることが非常に多いので、安心して治療に専念して頂くため、交通事故被害者さまの専門相談として弁護士さんと提携しております。交通事故治療はもちろん、保障内容も万全に整えていますのでご安心ください。


jiko-03-01他医療機関(整形外科・整骨院など)からの転院や整形外科と同時に通院することもできます。保険会社さんの中には整骨院で施術を受けることを認められないと言われる方もいらっしゃるようですが、施術場所を決める権利は施術を受けるご本人様にありますので、ご安心下さい。くろき鍼灸整骨院では、整形外科とうまく連携しながら、患者様にとって一番良い治療法をご提案していきたいと考えています。


jiko-04-01交通事故の後遺症は対応が遅れるとさまざまな問題を引き起こします。事故の直後はそれほどの損傷や痛みを感じなく、さらにレントゲンでも異常が発見されないことがあります。しかし、「むち打ち」は首の組織が損傷している状態で放っておくと体にとって大切な部位だけに後になり様々な症状が現れます。むち打ちによる自律神経系の損傷は不眠、倦怠感などを引き起こします。軽いむち打ちでも他の症状につながります!つらい症状のままだと後の人生に影響が出てしまいます。事故の直後は症状が出ないので大丈夫と思いがちです。自分では軽いと思っていても、時間が経つにつれて重い後遺症に悩むこともあります。交通事故のケガは普通のケガと違い、一瞬で身体に強い衝撃を受けてしまいます。次第に痛みや異常が感じられるようになり、放っておくと重い後遺症が残ることがあります。めまいや人の声を聞き取りにくい、身体に冷えがある、眠れないなどの症状があるのは特に要注意です。
不幸にして事故にあってしまった時はまずは警察と加害者の保険会社とご自分の保険会社に連絡しましょう。ケガをしたら後々のために病院で受診し診断書をもらいます。事故の所轄警察署で必ず手続きを行って下さい。加害者の保険会社から連絡があったら通院する整骨院、病院を伝えれば治療の開始です。
気をつけてほしいのは交通事故によるむち打ちは発生する頻度が高く、事故直後は症状が出ないことがあり忙しさにかまけてそのまま放置してしまう人が多いことです。たかがむち打ちだと思いほうっておくのは大変危険です。むち打ち症は数日後から数週間後に自覚症状が出る事が多くたまに数年後に発症というケースもあるからです。そんな時には迷わず身近な整骨院、接骨院に電話をして相談しましょう。また保険会社への連絡と手続きはとても煩雑で面倒な場合がありますので、保険会社との交渉は交通事故専門の弁護士や整骨院にまかせられるのが賢明です。
jiko-05-01


交通事故の無料カウンセリング

くろき鍼灸整骨院がなぜここまで患者さまに支持されているのか?芦屋市のくろき鍼灸整骨院では、交通事故後のケガの治療・リハビリはもちろんですが、交通事故後のお悩みや不安に対するアドバイスも重視しています。
交通事故後は体の痛みもそうですが、なれない保険会社対応や、「周囲に相談できない」「交通事故後の手続きなどが不安」といった、心理的な負担も大きいものです。
くろき鍼灸整骨院では、保険会社、弁護士、病院ともしっかり連携して交通事故後の不安解消をサポートさせて頂いています。(整形外科との併院も可能です。)
「交通事故後に、誰を頼っていいかわからない」
「交通事故後の治療や、手続きが不安」
そんな不安やお悩みを取り除いた上で、適切な施術を受けて頂くことが、くろき鍼灸整骨院の役目だと考えています。
交通事故で負ってしまった痛みだけではなく、心理的な不安、対応の不安なども含めてトータルに診ていくことで、よりスピーディーにお身体の状態は改善されていきます。
当たり前なことのように思いますが、そういった満足な治療や対応を受けることができずに、くろき鍼灸整骨院に来院される患者様も多いです。
だからこそ、治療の効果を患者様に実感していただき、より一層様々なお悩みに対応できるよう努めてまいります。
「芦屋市周辺で交通事故に遭われてしまった方」
「通勤等で芦屋市を通られる方」
「お身体の痛み、事務的な処理でのお悩みなどでお困りの方」
「現在の施術や、対応に不満を感じている方」
「じっくり、親身に悩みを聞いてもらいたい方」
という方は、芦屋市のくろき鍼灸整骨院にご相談ください。

むち打ちとはどんな症状?

むち打ち症状は追突事故、特に自動車で後ろから追突された際に起こるのが多い症状です。 
その特徴は、軽い衝撃では受傷直後の本人の自覚症状が乏しく翌日などから症状が出たりします。
また病院でのX線・MRIの検査では、見た目異常無しと診断される事が多く、受傷者ご本人にしかその辛さが分からない症状でもあります。ムチ打ち症状はその名の通り、事故によって大きな衝撃が身体に加わり首が頭の重さも相まってムチのように大きくしなって起こります。
その際、首の関節やその周辺の関節包、筋肉や靭帯(じんたい)などの軟部組織を痛め、また神経根や血管を圧迫したりもします。一般的にはこのような受傷状態を診断上「頸部捻挫」と呼びます。
むち打ち症状には様々なものがあり、代表的なものは下記の通りです。

頸椎捻挫

首の筋肉や関節包・靭帯などが衝撃により損傷されることによる症状です。
首が左右、上下に動かすと痛みが出たり、肩や背中の張りを感じたり、頭痛が出たりします。

神経根症型

衝撃により脊椎の関節面等で末梢神経の神経根に障害が起きる症状です。
腕や指先のしびれを感じたり、腕の重さやダルさ、知覚障害や脱力などを感じたりします。

バレリュー症候群

衝撃によることがきっかけで自律神経が影響を受けてしまい、症状が出ます。
自律神経失調症のような症状を訴え、頭痛・めまい・吐き気・耳鳴り・聴覚障害・視覚障害などの首から上に出ることがあります。身体への影響としては倦怠感・脱力感・疲労感・不眠などを訴え、それらが発展してうつ病になるケースもあります。

脳脊髄液減少症

脳と脊髄は、硬膜という袋の中に入っており、この袋は、水様透明の”髄液”に満たされています。この”髄液”は川のように流れており、それが衝撃により、この髄液の量が減少することにより起こる症状です。
その症状は、起立性頭痛(起き上がると頭痛が増強する)を主とし、それに付随して、頚部痛、全身倦怠(疲れやすい)、めまい、吐き気、耳鳴り、”うつ”などがあります。

多くの場合鎮痛薬が効かない。また天気が悪くなる前に症状が悪化するなど。その他多彩な症状を呈する。
耳鳴り・めまい・ふらつき・動悸・呼吸困難・易疲労性・睡眠障害などこれらの症状が原因が脳脊髄液減少症と分からずに長年苦しんでいる方が多くいる。適切な医療機関にて受診しないと発見されにくい症状。
このようにむち打ち症状が様々な症状を引き起こすのは、首の骨の周りに脳と身体をつなぐ重要な神経や血管等がびっしりと通っているからです。したがって様々な症状に慢性的に苦しめられることもあります。
大切なのは、初期段階での適切な治療です。
当院では、これらの症状を引き起こす根本的な原因を一つ一つ排除し、一日でも早い回復を目標に施術していきます。状態により、必要であればしかるべき医療機関にご紹介いたしますので安心してご来院下さい。

交通事故治療のよくある質問について

治療費はかかりますか?

ゼロです。交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので、窓口負担はありません。

予約は必要ですか?

くろき鍼灸整骨院は予約優先制ですので予約して頂くとお待ち頂く時間を最小限に出来るため来院前のご予約をお勧め致します。またその際に「交通事故によるケガです」といっていただけるとスムーズです。

何を持って行けば良いですか?

病院等で検査等をされている方は「診断書」をお持ちください。

治療を受けるための手続きは面倒ですか?

面倒な手続きはいりません。保険会社担当者に、治療を受けたい医療機関名(くろき鍼灸整骨院)と連絡先を伝えてください。すると、担当者が当院へ連絡し、治療費は保険会社が支払うことになります。

どのような治療をしていますか?

手技療法
jiko-07-01くろき鍼灸整骨院の手技療法はまず患者様の症状を適切に見極めた後、素手によって硬くなっている筋肉や、痛めた組織を回復させていきます。

WaDiT電気治療機による即効療法
WaDiT電気治療機交通事故により痛めてしまった頚、肩、腰の痛みを最新医療機器WaDiT電気治療機をくろき鍼灸整骨院独自の治療方法で使用することにより、その場で痛みを取る非常に即効性に優れた治療法です。

最先端骨格調整治療による根本治療
jiko-07-02事故の衝撃により、痛めた関節やそれにより影響を受けて硬くなってしまった骨格・関節部に直接アプローチして、神経を介する反射によって改善を作り出していきます。直接アプローチといっても全然痛いものではありません。体感的にはとても軽い振動刺激により治療します。脳波との共鳴振動数をコンピュータが作り出し、患者さま自身の自然治癒力を最大限引き出すことが可能となります。

包帯固定・テーピング療法
テーピング交通事故などの機械的外力によって受傷した外傷は、特に固定・包帯・テーピング療法が重要な治療方法になる場合があります。くろき鍼灸整骨院では、症状・状態にあった固定包帯・テーピング療法を行っております。

専門医による診察・治療
jiko-07-03くろき鍼灸整骨院ではクリニックと提携をしております。
症状により、投薬、精密検査、手術が必要な場合、速やかに専門医・検査機関へ紹介させて頂き、患者様にとって最善の治療が受けられる事を目指します。

駐車場はありますか?

jiko-07-04専用駐車場はありませんが、コインパーキングが近隣にいくつもあります。毎回領収書を保管しておいて下さい。保険会社の負担となります。

通院する医療機関を変更したいのですが可能ですか?

保険会社に電話で伝えるだけで変更できます。「自宅や会社から遠くて不便」「なかなか良くならない」など、医療機関を変えたい場合、保険会社に変更したいと伝えれば、電話するだけで変更ができます。受診したい医療機関名と連絡先を保険会社に伝えてください。保険会社が速やかに手続きをします。

自賠責保険とは何ですか?自賠責保険は使えますか?

自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)とは、 全ての自動車やバイクに加入が義務づけられている、国の「強制保険」です。交通事故の被害者が必ず最低限の補償を受けられる事を目的とする、国の保険制度です。
そして、整骨院は国家資格による医療機関です。国民健康保険などの各種保険による治療を行っており、交通事故や労災での保険治療も行っています。整骨院を薦めない保険会社担当者もいるようですが、被害者にとっては症状が改善するために、どの医療機関にかかるかは自由です。選択権は被害者にあります。保険会社にはありません。

保険会社が接骨院でなく「病院」と指定してきたのですが?

病院・整骨院の選択権は患者さんに与えられていますので、保険会社が病院を指定してきても健康保険取扱いの機関であれば大丈夫です。接骨院・整骨院を選択されても大丈夫です。

加害者が、あて逃げ・ひき逃げの場合はどうなるのですか?

そのような場合でも国の保障事業制度があり、加害者に代わり国が被害者に保障をします。

自賠責保険で病院に通院中ですが、それと並行しての治療は可能ですか?

自賠責保険では、病院に通院しながら他の機関(整骨院など)でも治療を受ける事が可能です。くろき鍼灸整骨院で治療を受けながら、病院で月1回程度回復程度を検査してもらっている患者さんは大勢いらっしゃいます。同じ日の掛け持ち治療でなければ全く問題ありません。

診断書は出せますか?

発行します。警察提出用の証明書を発行します。(診断証明書、施術証明書など)また、傷害保険など掛けていれば、その証明書も作成します。

院長からのメッセージ

sensei-kurokiはじめまして。くろき鍼灸整骨院の院長の黒木です。交通事故に遭った方で、その後の正確な対応を知っている方はどれくらいいるのでしょうか?私自身も激しい交通事故に遭った経験がありますが、 病院で安静にするように話されたことは正しいと思っていました。ところが柔道整復師になり研鑽を積む中で、事故受傷直後、病院へ行って診断書を貰い、すぐに交通事故専門治療院へ通えば、痛みが残るケースはごくわずかだったという事実に衝撃を受けました。安静とされている間に体の回復する術を熟知して、早期に後遺症を残さず社会復帰が出来るのは、むちうち症の施術に長けている整骨院だったのです。そして、整骨院でも自賠責保険が適用して治療費の自己負担なく受けられること、休業補償や慰謝料まで貰えること、首の痛みが残った場合に後遺症認定が受けられたことなど、周囲の人も全く知らずに、私自身も分からなかったことに後悔しました。
交通事故のケガは適切なリハビリを受けないと後の人生に影響がでます。事故後数年経って自己負担で通院している患者さんは沢山来院します。最初の段階ですぐに示談するのではなく、「早期の固定」と「専門的な治療」をして、痛みを解消しましょう。くろき鍼灸整骨院は患者さんが事故のケガで通院しやすい環境を整えています。交通事故に遭った経験に基づいて、身体を元の状態に戻すためにはどうすればいいのかという体の悩みを多くの臨床例に基づいて解決します。弁護士さんの専門家によるアドバイスも承っています。阪神間で交通事故に遭われた方は、くろき鍼灸整骨院にお越しください。きっとあなたのお役にたてると思っております。

他の整骨院の先生からの推薦文

sensei-10明石市魚住町のすぎおか鍼灸接骨院 杉岡先生より
物腰は穏やかな方ですが治療に対する情熱が人一倍あります。 大変勉強熱心な方で大阪近郊の勉強会にも積極的に出席し日夜研鑽を積んでいらっしゃいます。 施術を受けてみるとその努力の成果が実感でき、地元の患者様が羨ましいほどです。 特に交通事故治療に関しては突出した技術と知識をお持ちでいらっしゃいますので、黒木先生がいらっしゃる「くろき鍼灸整骨院」を患者様に強くお勧めする次第です。


sensei-15兵庫区のたかはし整骨院 高橋先生より
先生自身が交通事故に遭われた経験から、患者さまに対して親身になって相談にのり、症状の改善に全力を尽くされています。
多数の勉強会等にも参加され、むち打ちの研究も熱心にされています。多くの臨床経験から、改善に向けて最良の治療方法を見出してくれるはずです。私は自信をもって、くろき鍼灸整骨院をお勧めします。